製品名やキーワードで検索
お電話でのお問い合わせはこちら

東京03-5379-0051 大阪06-6212-2500

名古屋052-686-4794 仙台022-218-0560

製品名やキーワードで検索

NanoFCM /
フローナノアナライザー特長

NanoFCM フローナノアナライザー
デモエントリー開始!

「次世代」粒子計測装置登場!
ナノ粒子単一サイズ計測と
ナノフローサイトメトリー評価を実現!!

フローナノアナライザー


  • 単一分子の蛍光検出可能、フェノタイプ(表現型)は
    マーカー強度から定量化

  • TEMに匹敵する高分解能サイズ分布

  • 全粒子と蛍光標識した粒子の個数濃度を測定

  • 最大2つの蛍光標識により粒子群を定量化

7つの特徴

NanoFCMは、単一粒子レベルでのウイルスの迅速かつラベルのない正確な検出を可能し、
あらたなウイルス研究への発展が期待できます。

EV研究を促進・深化させるために第2世代へ


「粒子の大きさ」と「種類」を同時に判別可能!

側方散乱光のディテクターにSPCM(Single Photon Counting Module)を搭載し高感度化を実現。
粒子を測定する以外に、生物と非生物の判別が出来ます。
蛍光計測によりラベリングした生体粒子(EV等)のフェノタイピング(表現型決定)、タンパク質、核酸、脂質など、単一分子で評価が可能です。

リアルタイムで観察&計測表示


デモエントリー開始!

qEVカラム用自動回収装置<AFC>

qEV 細胞外小胞抽出キット
  • qEV(細胞外小胞抽出キット)とqNano(ナノ粒子マルチアナライザー)セットで使用し、高精度細胞外小胞解析は1時間以内に完了!
    誰も簡単・短時間に抽出可能

  • 自動の電子弁と重量検知のため、作業による差も発生しにくくなり、
    これまで以上の再現性を実現

  • RFIDタグ(情報を保存できるICタグ)があり、製造およびQAデータ、仕様回数やクリーニングサイクルを管理

細胞外小胞抽出キット<qEV>

qEV(細胞外小胞抽出キット)

  • 細胞外小胞、extracellular vesiclesを短時間で分離・精製
  • 非破壊で、生物学的機能を維持した状態で、分離・精製
  • 血清、血漿、唾液、尿、培養液から細胞外小胞を抽出
※ qEVは基礎的研究目的で使用できます。臨床、医療行為には使用できません。

各種お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
  • 東京03-5379-0051
  • 大阪06-6212-2500
  • 名古屋052-686-4794
  • 仙台022-218-0560
お問い合わせフォーム

資料請求などもこちらからどうぞ。お気軽にお問い合わせください。

各種お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
受付時間 8:00 ~ 17:00
お問い合わせフォーム

資料請求などもこちらからどうぞ。
お気軽にお問い合わせください。

©MEIWAFOSIS CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.