光量子測定装置



微電流検知の高性能データロガー



LI-1500 データロガーの特長

●高速測定(500 Hz)

これまで困難であったパルス光などの測定が可能になりました。最大500Hzの高速測定がサンプリングでき、LI-CORのFV7x00ソフトウェアを使用して、コンピュータ上でこれらの大規模なデータを読み取ることが可能です。


●全地球測位システム(GPS)搭載

LI-1500は、測定値の位置を記録するため全地球測位システム(GPS)を備えています。GPSは、時間の経過とともに光レベルを追跡するための同じ場所での繰り返し測定が簡単にできます。
GPSデータは、独立して、光データを記録することができます。


●100センサ-の直読係数搭載可能な大容量メモリ(1ギガバイト)

LI-1400では96KBという低容量でしたが、LI-1500は1GBの大容量メモリとなり、これまでネックであったデータ保存の少なさを改善致しました。
また、センサー毎に必要な直読係数を100センサーまで搭載できますので、センサーの付け替えによる再入力が不要で簡単に使用できます。


●USBからの電源供給が可能

これまで電池寿命は連続60時間でしたが、USB接続でのAC供給が可能で、長時間の測定が可能となりました。

LI-1500特長トップへ

光量子量瞬時値モニター 15秒平均値表示


LI-250A ライトメーター特長

●瞬時値絶対値モニターの表示

 ・デジタル表示にセンサーの種類に適合する単位表示を自由に切り替え直接絶対値で表示する

 ので電圧からの換算等の必要はありません。

 ・内部メモリーに2種類までのセンサーマルチプライヤー(直読変換計数)を記憶できますので、

 センサー交換後、簡単なキー操作ですぐに計測できます。

 ・センサーを取り替えることで照度、放射熱量、UVなどの光エネルギーの測定が可能です。


●ポケットモニター

 ・ポケットに入る小型軽量のため、アルカリ乾電池(9V積層)で200時間連続使用できます。

測定範囲及び分解能
センサー 測定範囲 分解能
光量子

199 μmol/m2s

0.01 μmol/m2s

1999 0.1
19999 1
放射熱 19 W/m2 0.001 W/m2
199 0.01
1999 0.1
照 度

1999 lux

0.1 lux

19999 lux 1
199 klux

0.01 klux

LI-250A特長トップへ

LI-1400 データロガー

絶対値直読 モニター表示 PC転送

LI-1400 データロガー



コンパクトサイズな10チャンネル入力マルチ機能データロガーで、自動記録での平均、積算データはもちろん、瞬時値の直読測定もでき、光センサー・気温・土壌温度・電圧・電流・パルス出力などのセンサー等にも接続できます。

光量子データを正しく測定するために必要な事があります。

 

標準光源208.0μmol/m2・sの測定比較

標準光源208.0μmol/ms・sの測定比較

 

LI-COR社が米国NIST準拠品として販売する1800-02標準光源は唯一の光量子評価校正できる装置であり、この装置を利用して測定比較をしたものが上記データです。
機材はLI-1400データロガーと海外メーカーの標準である電圧入力型のロガーで、使用したものは高分解能であるマイクロボルト16ビットのデータロガーです。
光センサーはLI-190S光量子センサーを両者に使用して計測しました。
結果、電圧入力型データロガーでは大きな変動を示し、208.0光量子量に対して±7.0と安定せず、ノイズの影響を高く受けており、読取誤差は±4%。
比較してLI-COR社LI-1400データロガーとLI-190Sの組み合わせでは、基準光源に対して±0.2μmol/m2・sの高安定でノイズの影響は皆無、読取誤差は±0.1%レベルです。

 

 

LI-1400 データロガーの特長

●絶対値直読測定 モニター表示

 ・直読型のシンプルメーターとしても使用可能です。瞬時値計測モードでの計測中であっても

 <ENTER>キーを押すことで、その瞬間の接続がされている全てのセンサーのデータを

 メモリーに記録することができます。(手書きメモが不要)

 ・直読型のシンプルメーターとして、または、1秒記録式ロガーとして、アナログデータのフロー

 測定(チャートデータ管理)にも使用できます。

 ・測定間隔は、1秒~24時間間隔での測定が可能です。

 

●パソコン転送

 ・測定データは、内臓メモリに保存され、測定中または測定終了後パソコンへ転送できます。

 ・データはASCIIテキストで、表計算ソフトやデータベースソフトに簡単に取り込めます。

 ・A/Dコンバーターは16ビット採用

 ・強力な計算機能搭載:任意の2点チャンネルの測定データを四則計算し、別データとして

 記録できます。

 ・外部電源7~16VDCが利用できます。

 ・メニュー形式ソフトウェアで、すばやい設定ができ、希望の測定がすぐにできます。

 

●データ転送

 ・測定データはASCIIテキストフォーマットで、表計算ソフトや、データベースに簡単に

取り込めます。

 ・メモリされたデータはWindowsPCやMacに転送できます。

 ・自動転送機能付き:測定データはメモリに記録すると同時に、RS232Cポートへ出力できます。

 測定間隔が短時間の場合でも、パソコンに接続しておけばメモリがいっぱいになっても、データを

 パソコンへ転送し続けるので、データの取りこぼしがありません。

 ・Windows95以上対応の通信・設定ソフト標準付属。PCからのチャンネル、測定時間の設定、

 ロギングデータの転送が行えます。


センサー各種

ご用途に応じたセンサーを取り揃えております。

LI-190R 光量子センサー

LI-200R 放射熱センサー

LI-210R 照度センサー

LI-191R ロング光量子センサー

LI-193SA 球形光量子センサー

LI-192SA 水中光量子センサー

電圧タイプセンサー

センサーアクセサリー

  LI-1500G ライトセンサーロガー

  LI-250A ライトメーター

 LI-1500G ライトセンサーロガー特長トップへ

 LI-250A ライトメーター特長トップへ

お問合せはこちら